まいど、いまにしです。
ゲストにお招きした、蓮池透さん。
北朝鮮に拉致されて、帰国した拉致被害者、蓮池薫さんのお兄さん。

拉致被害者の「家族会」の副会長でもあり、進展しない拉致問題に
長く取り組んでこられました。
透さん、実は東京電力の社員で、福島第1原発にも6年間勤務。
ずっと、原発関連の仕事を30年くらいされていた。

事故当時の福島第1原発、吉田所長とは同期入社だったそうで
「よく競馬新聞みながら、予想しましたわ」
と語っていました。

拉致と原発、なかなか解決できない、あかりが見えない、日本がかかえる
大きな課題。

双方のいわば「当事者」にきわめて近い、透さんからどんな話が出たのか
ぜひお聞きください。