ゲストにお越しいただきました、串岡弘昭さん。
大学卒業後、富山県の大手輸送会社、トナミ運輸に勤務。

内部告発を理由に、サラリーマン生活の30年以上、仕事はないも同然で
「左遷」「幽閉」されたまま、定年を迎えました。
そして定年前、会社に在籍したまま自身の処遇は、不法行為だと民事提訴。
見事、勝訴判決を勝ち取られました。

現在は、その経験と実績から消費者庁の有識者検討会の委員でもおられる串岡さん。
トナミ運輸は、元衆院議員、議長まで務めた綿貫民輔氏の一族のファミリー経営。

「会社あげて選挙活動です、私以外は」
「私だけは、綿貫氏には投票しないと公言していた」
と串岡さん、とんでもない企業と選挙についても語ってますわ。
まさに「巌窟王」でっせ。