2018.1.9

093

己が信じること、欲することをただ粛々とやるだけ
〜電気・ガス・水道を契約しないで暮らす
テンダー流・筋の通し方〜

PERSONALITY

木内みどり

GUEST

テンダーさん

今回の自由なラジオは、京都からお届けします。パーソナリティ木内みどりが、12月9日、モデレーターとして参加した京都国際大学でのシンポジウム「核と鎮魂、未来に希望をつなげる市民会議」。そこで出会ったのが、今日のゲスト「テンダー」さん。シンポジウムの翌日、京都国際会館にてお話を伺いました。

もとはと言えば横浜のシティボーイ(!?)だったテンダーさんは、今は鹿児島の豊かな自然の中で電気・ガス・水道を契約せず、太陽光で電気を使い、薪を使い、湧き水や雨水を使う暮らしをしています。

そんなテンダーさんは、ここに来るまでには、さまざまなことを経験して来られました。お父様が原子炉の設計をされていたことでそこから芽生えた疑問と向き合うために、23歳のときに1年間、青森県六ケ所村で暮らしたこともあったとか。

好むと好まざるとに関わらず複雑なシステムの中にて、それが当たり前のように感じている私たち。それに対してテンダーさんは、いつどんな時でもものごとの「本質」の方にしか興味がないのです。限りなく純粋でいて、いつも自分の思いのままに正直に行動されている、そんな方です。私たちが人間の長い文明の中の最先端に立っている錯覚から目覚めさせてくれるお話の数々。あなたもシンプルに、単純に生きることの「豊かさ」を感じていただけることでしょう。

そしてテンダーさんが今もっとも力を入れているプロジェクト「ダイナックラボ」とは?限りなく新しい消費を抑えて、循環する社会を作る、人をつなげる、自然にとけていく、そんなことの実践の場なのしょうか?詳しくは番組で!


テンダーさんのホームぺージ「ヨホホ研究所」
http://yohoho.jp/

ダイナミックラボのホームページ
https://sonohen.life/

テンダーさんってこんな人
http://www.dailymotion.com/video/x2u5qb7

テンダーさんの本
「わがや電力 〜 12歳からとりかかる 太陽光発電の入門書」
http://yohoho.jp/project/solar-book-booking-form