2017.11.7

084

超歌唱家・巻上公一のホーメイが響く
この窮屈な世の中を自由に遊べ!

PERSONALITY

木内みどり

GUEST

巻上公一さん(音楽家)

ご自身を「超歌唱家」と名乗るユニークな音楽家、巻上公一さんをゲストにお招きしました。
そう70年代後半に流行したニューウェーブの波に乗って現れたあのテクノポップバンド「ヒカシュー」のリーダーでいらっしゃいます。

そのヒカシューは、今も音楽活動を精力的に続けていますが、この音を聞けば当時のテクノサウンドはヒカシューの音楽表現のほんの一端でしかなかったことがわかります。何よりも今回のインタビューでもお分かりの通り、巻上さんは、どんな音楽の束縛からも遠いところにいる自由な音楽人。そしてご自身の口、唇、咽喉を楽器として奏でる、まさに「超歌唱家」。ヴォイスパフォーマンスの第一人者なのです。

1994年に来日したトゥバ共和国のホーメイ歌手の歌を聴いて魅了され、それから幾度もトゥバ共和国を訪問してホーメイを学び、今では、現地のコンテストで賞を取るほどの演奏家にもなられました。

番組では、役者を目指して舞台に明け暮れた東京キッドブラザース時代の思い出から、前衛
音楽や即興への興味、たくさんの音楽家や演出家との出逢いの中で独自の音楽観を作り上
げて来た半生を振り返りながら、この窮屈な社会を自由に遊ぶ、そしてそのことで世の中を
ほどいていく、そんな生き方のコツを教えていただきました。どうぞお楽しみに!

巻上公一さん 公式HP http://www.makigami.com/

*番組でご紹介した音楽
「生きてこい、沈黙」/ヒカシュー
「マハラモスラ」(アルバム「ゴジラ伝説Ⅴ」)/井上誠・ヒカシュー