2017.10.24

082

元原発作業員が証す、知られざる福島の現実

PERSONALITY

おしどりマコ・ケン

GUEST

池田 実さん(元福島原発作業員)

今回のスタジオのお客様は、元福島第一原発の作業員、池田実さんです。
池田さんは、昨年2月、事故から5年の節目に「福島原発作業員の記」というルポルタージュを出版されました。

池田さんは、もともと東京の郵便局職員として、郵便配達に生涯を捧げてきました。定年後、3.11をきっかけに、福島の除染作業員を志し、その後、福島第一原発の作業員になられました。

事故収束への巨大な国家プロジェクトの、その底辺で働く方々が担う業務は、苛酷の一言では片付けられそうにない、壮絶な日々の繰り返しでした。ずさんな被爆管理、麻痺する感覚、その中での仲間の死亡事故・・・。公表されていない数多の真実を知ってほしいと語る池田さんの言葉には、凄惨な作業現場にいたからこその重みがあります。

池田実さんのお書きになったご本「福島原発作業員の記」とともに、じっくりと耳を傾けていただきたいと思います。

*『福島原発作業員の記』/池田実・著(八月書館 )