2017.3.21

051

日本にカジノはいりまへん 隠された問題点を暴く

PERSONALITY

西谷文和(ジャーナリスト)

GUEST

吉田哲也さん(弁護士・全国カジノ賭博場設置反対連絡協議会事務局長)

■メインテーマ:「日本にカジノはいりまへん 隠された問題点を暴く」

 昨年12月15日IR推進法案は十分な議論を重ねることなく、衆院本会議で可決されました。ちなみにIR推進法とは「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律」のこと。ホテルやレストラン、ショッピングセンター、劇場やアミューズメントパークなどが一体となった複合型施設設置のための法律です。そして、何と言ってもIRに欠かせないのが「カジノ」。多くの国民がこの法案がすでに成立してしまった事実を認識していません。
 そこで今回は、カジノ合法化の経緯と、なぜ今カジノなのか? また、成人人口の5%、500万人を超える人がギャンブル依存症という問題点を。また後半では、東京オリンピックと共謀罪、そして大阪万博とカジノの関係性、さらに「問題ギャンブル」という言葉についても言及します。


■ニュースの歩き方:「2月のアフリカ、ソマリア最新取材報告」

 西谷文和が世界の「ニュースの現場」で、見てきたこと、聞いてきたことを、分かりやすくお届けする「ニュースの歩き方」のコーナー。今回は、長年、内戦状態にあり、世界で2番目に危険な国(1番めはシリア)と言われるソマリアの現地取材リポートです。未だに多くの市民、特に子どもたちが命の危機に瀕している理由は、実は内戦だけではありませんでした。日本にも大きく関係しているその理由とは何なのか? 具体的に報告します。

 
■Light-Upジャーナル:「福島避難解除」について

 東京電力福島第一原発事故による福島県内の避難指示が今春(3月末)、帰還困難区域以外のすべての区域で解除されます。新たに解除されるのは、福島県の川俣、浪江、富岡の3町と飯館村です。今回は、「福島避難解除」について、今中さんにお話を伺います。